January 01, 2012

明けましておめでとうございます。

 年末に向かって仕事が忙しくなりなかなかブログを更新できなくなった去年も過ぎ新しい気持ちで新年を迎え良い年となるよう願います。昨年は日本、特に東北にとって大変な年でした。

 何事も一瞬一瞬を大事に過ごすことが必要であり悔いのない生活ができるように生きていきたいものです。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

April 25, 2011

お見舞い

 このたびの東日本大地震で被害にあわれた方々に心からのお見舞い申し上げます。

 私の出身地の八戸地方の海岸沿いでも結構被害があったようでした。また以前勤めていた会社は本社が八戸市にあり東北全般に営業所を持っていましたがかなりの打撃を受けたようです。

 私の母親や妹のところは海沿いから大分離れていますので大丈夫でした。停電と余震で参っているようでしたが。

 また仙台に住んでいる姪は津波のやってきた近くに住んでいて一時避難所で生活していたようです。

 いずれにしろこういうことがあると人生何があるか分からない。

 やりたいこと、やれることがあるなら今のうちやっておこうという気になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

January 18, 2011

我が家の新年会

 毎年やっている家での新年会。1月16日(日)にギター関係の仲間たちで開きました。

 テーブルをバージョンアップしましたので広くてちょっと余裕でした。みんなが揃ったのは昼1時くらいで終わったのは7時過ぎでした。今回はギターとか弾かずしゃべって飲んで食べてるだけでしたけど。

 そういえば去年の新年会では今はロシアにギター留学しているI君も来てくれましたね。

 来年はもうちょっと芸のある会のしようかな!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

January 01, 2011

新年

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 新年まず始めは七福神巡りです。そして翌日から車で青森まで帰省です。電車だと金銭的に厳しいのと帰省してからの足がありません。

 本当は体力的にきついのですが、親の様子を見るために帰ってきます。

 ギターに関しては改めて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 25, 2010

風邪

 12月中旬風邪にやられてしまいました。

 普段は自転車通勤していますが、天気が雨だった場合電車とバスで通勤します。最近の人は風邪で咳をしていてもあまりマスクをしている人を見かけません。混んだ電車の中などで咳をされるともらってしまうことがあります。しかも疲れていると抵抗力もありません。

 今回のはひどかった。昼くらいから体調がおかしくなってきました。夕方には熱のため節々が痛くなってき、電車やバスの中で吐きそうになっていました。バスから家までのちょっとの距離でひどい寒気がしてきました。風邪薬を飲んですぐにそのまま寝込んでしまいました。おなかもずっと痛かったです。39度くらいの熱が出たのでインフルエンザかと思って翌日には病院へ行きました。午前中最後の患者として。結果インフルエンザではありませんでしたが。

 いつもだともっと回復が早いのですが、今回は本当まいりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

May 06, 2010

ゴールデンウィーク

遠出の予定より先にレッスンが決まってしまったので近場でうろうろしていました。

4月29日(木・祝日)アウラにて佐々木忠先生のマスタークラス聴講。

5月1日(土)クラシックギターのレッスン受講

5月2日(日)フラメンコギターのレッスン受講

5月3日(月・祝日)多摩動物園

道路の渋滞がひどかったようですのでこれで良かったのかも。

PCは近々Windows7に移行する予定なのでファイルの整理もしていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

April 25, 2010

ふぅー。

 だいたい、今年の花粉の時期終わりですかね。今年は少なかったとはいえ花粉には敏感に反応します。

 この症状が出てきたのは20代半ばくらいだと思います。仕事が終わり疲れが目に出てくるのですが、ちょっと違和感がありました。これが始まりのころだと思います。このころは花粉症という名前が知られていなかったのでよくわからないままでした。

 最近は花粉症の時期は冬眠みたいにじっとしています。ある意味鬱です。集中力がなくなるので、しょうがないとも思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

March 12, 2010

遠方より友来たる

 先日20代頃からの友人が地方から上京してきました。

 はるかうん十年前?東京でギターを習っていたころ似たような境遇にあってよく行き来していたものです。

 

 卒業後、しばらく東京にいたものの父の死と共に帰郷しました。彼の父はいわゆる地元の学校で校長を務め郷土史でも有名ないわゆる名士だったようです。

 

 このころ彼の弟も大学在学中に心の病を抱え帰郷、結局退学しました。

 

 その頃の生活は大変だったようです。地方なので仕事を探すのも大変だったようですし、本人も就いた仕事でも上司らの評価が低く長続きしませんでした。そんななか良い先生に巡り合えてクラシックギターをしばらく習っていました。事情により今はきちんとレッスンは受けてはいないのですが、事あるごとに足を運んでいるようです。何回か職を替えなんとか生活していけるようになりますが、彼自身もちょっと心を病んでしまいます。これについては最近ようやく長い間の薬の治療によりほぼ完治しました。

 

 ところが今度は通勤帰りに自転車で横断歩道を渡る際(もちろん青信号です)、確認不足で曲がってくるトラックに轢かれ左肩の靭帯の一部?を切ってしまって左腕を支える力が大幅になくなってしまいました。警察ではトラックが100%悪いということです。もちろん相手の保険でけがの治療はしました。肩を外見的に再生する方法はあるようですが別に治療費もかかるし思ったほどの効果はないようです。彼の肩はえぐられたような形になってしまいました。

 

 通常の生活には問題はないのですが、ギターを弾くことには支障があるのです。

 

 そんななか友人にギターを弾ける今のうちに演奏を聴いてもらう為に上京してきたのです。現状では左腕の重さを感じて支えながら弾くのがかなりしんどいとのことです。指とかは問題ないのですが。そのうち弾けなくなるかもしれないと思っているようです。

 

 ある駅で待ち合わせ、都内のとある居酒屋で上京したS氏、私、haru、T氏、N氏(haruの教室で習っている友人で近くに勤めている?)での宴会です。本当はももう一人参加するはずだったのですが連絡ミスで不参加!

 

 個室みたいな部屋に案内されました。上京した友人は上述のけがのため自分のギターを持ってくる力がなく持って来ていません。参加していた別の友人が近くの自宅からクラシックギターとフォークギターを持って来ました。

  

 そこからクラシックギターを弾いたり、フォークギターで弾き語りの宴会です。

 たいへん楽しいひと時を過ごしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

April 16, 2008

腰痛

最近の話ですが、腰痛で朝起き上がれませんでした。crying

ここ最近、極端に仕事が集中していました(休日にも出勤)ので疲れで腰に負担が来たようです。当然ギターを弾くどころではありません。起きているときはいいのですが…2.3日経って腰痛は落ち着いてきましたが、まだいまいちです。冷シップをしているのですが腰の辺りが熱を持っているような?

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

April 07, 2008

精密検査

 二次検査の結果をうけて3月の下旬、大腸の精密検査行ってきました。麻酔を打って寝ている間に内視鏡での検査は終わっていました。当日の検査では特に異常はないということです。ただ一部凹みがありその組織を調べてから正確な結果報告となりました。

4月になってから結果を聞きに行きましたら、どうも潰瘍性のものだということです。 とりあえず一安心です。happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

より以前の記事一覧